中学部 マインクラフトを使って建築を学ぶ(1学期ゼミ)

中学の授業「未来」では、今年もゼミを開催しています。
1学期は11講座が開講されました。

今年度は教育版マインクラフト題材としたゼミが開催され、コードを用いた建築をみんなで学びました。

『名古屋の名所を建築しよう!』をテーマに、名古屋城やオアシス21、ナガシマスパーランド(名古屋?)、地下鉄などをグループで制作に取り組みました。

ジェットコースターを再現中生徒の活動を見ていると、彼等の発想はとても柔軟で、難しいと思った課題でも自分たちで解決を図っていきました。

生徒同士でコラボレーションを行い、作品を作り上げる姿はとても頼もしく、主体的な姿を見ることができました。

出来上がった作品はどれも力作揃いです。

今後も、ゼミを通じて生徒の主体性や創造性を高める活動に取り組んでいきます。

オアシス21 屋上のプールも再現されています 地下鉄入り口 中では列車(トロッコ)に乗ることができます 名古屋城 シャチホコも再現されています

 

この記事の筆者
中学部
筆者の他の記事を読む
ICT関連未来の学び
Prev
野村くんのレース映像公開2021年7月19日
総合探究活動日(高1文理・高2)2021年7月15日
Next