令和3年度 高校生徒会役員選挙

↑放送で演説を行う候補者

5月27日(木)の6・7限目、高校生徒会役員選挙が行われました。

本来はグラウンドにて、直接顔が見える形で候補者が立ち会い演説を行うのですが、あいにくの雨天ということで、放送にて行うこととなりました。

役員候補者が集いました。いよいよ演説です

 

全校放送にて、生徒会役員候補者が1名ずつ、信任されたら実現したいことや、生徒会活動に対する意気込みを自らの言葉で堂々と語っていました。

各クラスにて投票です

一方で、各クラスの選挙管理委員たちは厳正な選挙を行うため、教室での投票とその後の開票・集計作業に尽力しました。有効票数・得票数など、ミスの無いように集中して作業を行っていました。

選挙管理委員による開票・集計作業

無事に開票・集計作業も終わり、これにて新たな生徒会役員メンバーが信任され、新体制へと移行しました。

新しく生徒会役員になった皆さん、これからも市邨を生徒の力でどんどん盛り上げていけるよう、頑張っていってください!

この記事の筆者
生徒会広報部
筆者の他の記事を読む
生徒会活動
Prev
ハンドボール部 県大会 優勝!!2021年5月31日
高3 学校別進路ガイダンス2021年5月26日
Next