PICK UP

インターアクトクラブ加盟認証伝達式

10月30日(土)、高校では『名経大市邨インターアクトクラブ設立並びに加盟認証伝達式』が行われました。

スペシャルオリンピックス支援や名古屋盲学校との交流など、活動を続けてきた本校ボランティア部がこのたび、ロータリークラブへの加盟認証を受け【インターアクトクラブ】として新たな一歩を踏み出すこととなりました。

いよいよ式典が始まります
名古屋市議会議員・伊神邦彦様
名古屋東ロータリークラブ会長・濵洋一様

式にはご来賓として名古屋市議会議員の伊神邦彦様、公益財団法人スペシャルオリンピックス日本・愛知理事長の酒井俊皓様、国際ロータリー第2760地区直前ガバナーの岡部務様、国際ロータリー第2760地区ガバナーの沓名俊裕様をはじめ、名古屋東ロータリークラブ・名古屋名北ロータリークラブの方々にご参列いただき、このたびの加盟認証をお祝いいただきました。

本学園・末岡理事長からあいさつ
提唱ロータリークラブより目録が授与されます

本校からは末岡理事長先生をはじめ、澁谷学校長、堀部副校長、武井副校長、岡事務局長、中沖事務長ほか、インターアクトクラブ顧問の東野教諭とクラブ生徒たちが参列しました。

生徒代表の宮下くん

生徒を代表して宮下理臣くん(1年・キャリアデザインコース)が認証状を受け取り、スピーチを行いました。

ロータリークラブの皆さま、誠にありがとうございました。これからもますます、奉仕の精神で社会に貢献する活動を続けていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

この記事の筆者
ボランティア同好会
筆者の他の記事を読む
SDGsいちむらTOPICS
Prev
テレワーク推進フォーラムにて、オンライン授業とテレワークについて講演します2021年10月31日
高2A班 修学旅行 4日目2021年10月30日
Next