軽音楽部 中部大会で稲沢市長賞!

先日の愛知県大会に引き続き、7月29日(木)に稲沢市・名古屋文理大学文化フォーラムにて行われた令和3年度 高等学校軽音楽コンテスト 中部大会軽音楽部が出場し、稲沢市長賞を受賞しました!

オリジナル曲『そらいろ』を演奏
キーボード隊
作曲者の志水くん(左)
作詞&ボーカルの柴田さん

中部地区7県から代表バンド20組が集まり、日ごろの練習成果をステージで披露しました。市邨軽音楽部からは中学3年生から高校3年生の部員7名で結成されたバンド『スノードロップ』が出場、中学3年生・志水くんが作曲し、高校2年生・柴田さんが作詞したオリジナル曲『そらいろ』を演奏しました。

ベストプレーヤー賞のベース・鈴原さん
エレキギターのソロ
審査員からの講評を受けるメンバーたち

ドラム・ベースのリズム隊に加え、エレキギターとアコースティックギター、さらにツインキーボードという編成で、まとまりのある重厚なサウンドを会場に響かせました。前述の稲沢市長賞のほか、ベストプレーヤー賞ベース・鈴原さん(2年)が選ばれました。

澁谷校長先生も激励に駆けつけました
表彰式の様子
前日の県大会に引き続き受賞!

応援に駆けつけてくださった保護者の皆さま、先生方、誠にありがとうございました。次回の愛知県大会・中部大会は12月です。目標としていたグランプリにはあと一歩及ばずでしたが、冬の大会では必ずリベンジを果たして、県下ナンバー1に返り咲きたいと思います!

引き続き応援よろしくお願いします!

この記事の筆者
軽音楽
筆者の他の記事を読む
軽音楽部
Prev
軽音楽部 全国大会への出場権獲得!2021年7月30日
軽音楽部 愛知県大会 準グランプリ!2021年7月30日
Next